恒星史上最大の質量を誇るR136a1とはどのような恒星なのか?

皆さんはこの宇宙に存在する最大質量を有する恒星について知っていますか?

太陽の何倍なの?と思っているあなた、何倍というスケールではありませんよ。

今回は恒星史上最高質量を誇るR136a1について話していこうと思います。

恒星「R136a1」について

「R136a1」は僕たち人間が住んでいる地球から約16万光年離れた所に位置する大マゼラン雲(大マゼラン銀河)内にあるタランチュラ星雲に存在する恒星です。

タランチュラ星雲

星雲というのは宇宙に漂っているガスとチリの集まりです。

ちなみにR136a1の「R136」というのはタランチュラ星雲の中の超星団(その名の通り恒星の集まり)の名前のことで、それを踏まえてR136a1がどこにあるのかをまとめると

大マゼラン銀河の中のタランチュラ星雲の中の超星団「R136」の中に存在する恒星

となります(結局だらだら説明するよりこの1文が1番分かりやすいかもしれない笑)。

 

R136a1は青色超巨星という恒星の一種です。

以前恒星史上最大の大きさを誇る「たて座uy星」についての話をした時に赤色超巨星について述べましたが、青色超巨星はその赤色超巨星よりも温度が高く明るいため青白く見える特徴をもっています。

R136a1は青色超巨星という名前だけあって大きさも半端なく、太陽の約35倍の大きさをもつモンスター星なんです。

 

また僕がこの恒星を知って質量と同じくらい驚いたのは、光度(恒星のエネルギー)が太陽の約870万倍という規格外のエネルギーを有しているということですね。

1つの恒星だけで僕たち人間が扱いきれないエネルギーがあるのですから、宇宙中のエネルギーを集約したらどれほどになるのか、想像できませんね・・・

このように質量以外でも僕たちを圧倒してくれるR136a1ですが、ここで驚くのがまだ早いのは言うまでもありません。

次にR136a1は「太陽の何倍か」「地球の何倍か」「人間何人分か」「R136a1のkg」についてを全て述べていこうと思います。

恒星最大質量は太陽質量の265倍!!!

R136a1は見つかっている恒星の中では史上最大の質量を有しており、その質量は太陽質量の約265倍です。

今回も軽くその質量を計算してみましょう。

太陽の質量は大体2.0 × 10^30 kgです。

つまりR136a1は

2.0 × 10^30 kg × 265 = 5.3 ×10^32 kg です!

そう言われても想像がつきませんね(一応これを見てる方の役にたつかもしれないと言う期待を込めて数値は載せときます笑)。

 

次にR136a1が地球の何倍かということについてです。

太陽の質量は地球の質量の33万倍なので(それでも相当な重さですが)、R136a1の質量は地球の

33万 × 265 = 8745万倍です! 

つまり8745万個の地球とR136a1 一個を天秤にかけたら釣り合うということです。

 

また人間何人分かについて、地球の質量が6.0 × 10^24 kg、人間1人の質量を60kg として、人間何人分が地球の質量に匹敵するのかを計算すると

6.0 × 10^24 kg ÷ 60kg = 1.0 × 10^23

つまり人間1.0 × 10^23人で地球の質量と同じなります。

R136a1は地球の8745万倍の質量をもっているので

1.0 × 10^23 × 8745万 = 8.745 × 10^26

つまりR136a1は人間8.745 × 10^26 人分の質量をもっています。

結局想像つきませんね・・・ですが結構計算は大変だったので訪問者の方が何かに役立ててくれることを期待します笑。(数値に関しては黄色で強調されているところだけを利用してもらえれば十分かと思います。ぜひ調べ物や知識などとして利用してください。)

 

では最後にR136a1が起こす超新星爆発についてお話ししようと思います。

超新星爆発は太陽の8倍よりも重い恒星が起こす大爆発でもちろん太陽の265倍も重いR136a1もこの爆発を起こすと言われています。

ですがR136a1はあまりに質量が大きいためにブラックホールを吹き飛ばすほどの超新星爆発を起こすと言われています。

これを知った時僕はブラックホールってそもそも消滅させられるのかよ!って思いましたが。

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は恒星の中で最大質量を有するR136a1についてご紹介しました。

宇宙にはこんなにも大規模な天体が存在するのですね〜。

また、未だ見つかってない恒星の中にはまだまだR136a1より重い恒星があるでしょう。

そのような恒星が発見されればまたご紹介するので楽しみにしていてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です